アトリエZを代表する、青木智仁氏のシグネチャ・モデル"M(マグニチュード)#265"モデルが入荷致しました。 氏のモデルとしてだけでは無く、しっかりとした低音を持つ扱い易いアクティブ5弦JBとして、"定番モデル"と言っても良い程の人気、認知度を得ているモデルです。当機は弦間ピッチにバランスの取れた18mm設定を採用し、スラップ、指弾き共にスムーズな演奏性を可能にしています。その弦間にあわせたオリジナルのピックアップをマウント。プリアンプはバルトリーニXTCTが搭載され、コントロールパネル内にはMid-CUTトリムも仕込まれています。

70s Fender JBのサウンドを元にデザインされ、バキっとしたクリアな高域と滑らかで音抜けの良い低域がお楽しみいただけます。ミドルに厚み、弾力のあるタイトなサウンドはラウドなロックからJAZZ、POPSにと、より幅広くお使いいただけるでしょう。アトリエ特有のローアクション・セッティングでもJBらしいタイトな中域の厚みを保つ骨太なトーンは当機でも勿論、健在。そこが多くのベーシストの間にて、"特に"5弦JBでは選択肢の上位に位置づけされる所以でしょう。

今回入荷の個体は、アトリエらしく質量タップリな重量約4.8kgに仕上がっています。引き締まったそのサウンドは充実した太さとレスポンス豊かなスピード感があり、コシのある音像が印象的です。ブリンっと骨のある中低域、艶やかに抜けてくる高域は、まさにイメージ通りのサウンドでは。音像のしっかりとしたドンシャリ感が心地良く感じられます。定番モデルとなり得るポテンシャル、存分にご体感下さい。

※With/Gig Case
■Weight: ≒4.8kg
■Neck: Maple 1Piece
■Body: Ash 2Pieces
■Tuning Key: GOTOH GB30
■Bridge: ATELIER Z BB-518
■Pickups: ATELIER Z J-TYPE
■Preamp: Bartolini XTCT
■Contorol: Front Volume, Rear Volume, Treble, Bass(Push/Pull EQ Thru) ※Mid-Cut included(Back Panel)  
■String Pitch: 18mm

経典 (Natural/Maple)【あす楽対応】 Pitch" Strings "18mm M#265 Z《アトリエZ》 ATELIER-エレキベース