Chicago Iron Octavian
よりオリジナルに忠実な姿となって待望の再入荷!発売よりゲルマニウムダイオード&トランス回路からなるその強烈なサウンドから、アッパーオクターブ愛用者の方の心を掴んだオクタビアン!これにはそのルックスも含まれていたことはいうまでもありません。そこで今回の再入荷では、オリジナルタイコブレアを彷彿とさせるノブまでもオリジナル製作し、採用することで、より忠実なルックスまでをも手に入れました。(ノブはサウンドには関係ありませんが・・このケースはこれにしか出ないトーンに起因していることでしょう!)ディストーションライクなスムースなアッパーファズではなく、低音部ではえぐみを持つファズトーンを再生しつつハイフレットではそのトーンに絡むブツブツと不安定なオクターブ、正にあのサウンドだと思わせることでしょう!
※オリジナルTycobrahe Octaviaと同じようにChicago Iron“Tycobrahe Octavia SE”の回路は Positive Ground (プラスをグラウンドに接続する回路) を採用しています。この回路は、多くのエフェクターが採用しているNegative Ground(マイナスをグラウンドに接続する回路)と動作電圧が逆の回路ということになります。その為本製品は電源アダプターを使用する場合は、Negative Ground仕様のエフェクターと電源を分ける必要があります。(Negative Ground仕様のエフェクターとパワーサプライを共有すると電源がショートし破損故障の原因となりますのでご注意下さい。) ただし、本機とDC9Vアダプターが1対1の使用状況である場合のみ、一般的(BOSS PSA-100Sなど)なNegative Ground(マイナスをグラウンドに接続する回路)仕様にてお使い頂けます。

【アウトレット☆送料無料】 Chicago Iron Octavian-エフェクター

新着商品★グランドピアノカバー ジャガード G-EX アイボリーベージュ 180~190未満